嫁姑・同居問題 良い嫁やめて自分の人生を取り戻すブログ

嫁姑・同居問題に悩み病んだ私が『良い嫁をやめる!』と別居を決断。姑の呪縛から逃れ、自分の人生をやり直します

MENU

世の中から「同居」がなくなればいいのに

未婚の母という選択

・浜崎あゆみ さん

・MEGBABY さん

・最上もが さん

最近話題のこの方たち以外にも もちろん沢山いるのですが、共通しているのは結婚をせずに妊娠または出産をされていること。

私が思ったことは、

いいぞ!頑張れ~!

 

私なんぞの激励は必要とされていないのは重々承知ですが、私は応援せずにはいられないのです。

何故なら、結婚したらもれなく付いてくる、夫や義家族。

これらのアレやコレや・・・が必要無いんだから。

 

そんな私のような短絡的な考えで、こんな選択をしたわけはないと思うのですが、

「自分」

というものを持っている女性に痛烈に憧れます。

 

遡れば、桐島洋子さんや萬田久子さんや 当時の後藤久美子さん、

椎名林檎さんや安藤美姫さん。

どの方もとても素敵で凛としている、一本筋のあるような女性。

自分の選択に自分で責任を持ち、揺るがない。

 

男なんか必要ない、とか渇いた感じは全く無く、むしろ色気たっぷり。

あ~、カッコイイ!

そう、カッコイイのです!

 

自分の人生の選択

昨日、娘とこんな話になりました。

娘の同じクラスの子の両親は離婚しているそうで、その子の母親は彼氏がいるそうです。

でも、母親として子供たちを大事に育ててきて、家でも良いお母さんだそうです。

そしてそのお母さんは、彼氏とデートをするときだけでなく、いつも楽しそうにしていて、その友達は自分のお母さんを見て、いつも楽しそうでこんな生き方もいいなぁと思っているそうです。

その話を聞いた娘は、

「子供にそんな風に思ってもらえるなら、結婚することだけが正解じゃないなって思った」

と。

 

前提として、そのお母さんは自分の機嫌を自分で取れる方なのだと推察します。

そこが私は素晴らしいなと思いました。

そして、常にご機嫌で楽しそうなのは、何も彼氏の存在だけが起因しているわけではないとは思います。

 

話は戻りますが、そんな娘の発言を聞き、私は今まで一度も未婚の母として生きている女性を素敵だと思っていることを話したことも無かったので、ビックリしました。

と同時に、今後 そんな女性が増えてくるんだろうなぁと漠然と思っていたので、

まさかの娘もか?と、ちょとドキっとしました。

 

もし、娘が選択したなら私は応援します。

私は 結婚して出産、同居を何も考えずに「当たり前」と思って過ごしてきました。

自分の人生を自分の頭で考えて作り上げてきたわけではなく、世間の常識に流されるように生きてきた私は、今になって「別居」を決断しました。

 

きっと、この人たちは自分で自分の人生を構築していけるようになった昔から、

「自分で考え選択する」

ということを当たり前にやっていたんだろうな、という部分に私は激しく憧れます。

  

同居反対!

私は世の中から「義親と同居」というのがなくなればいいのに、と思っています。

(同居が嫌じゃなく、うまくいっている方が居るのは、それはそれで素晴らしい!)

 

「同居反対運動!」

みたいなのがあったらきっと参加すると思う。

(そんなん無いけど)

 

「脱・同居株式会社」

みたいなのがあったら、入社したいと思う。

(そんなん無いけど)

 

長男の嫁が義親の介護をするべき。

義親と同居が絶対条件。

みたいな考えはまだ根強く残っていて、私のように別居をした嫁は

「きっと将来自分の子供から大切にしてもらえない」とか、

「バチが当たる」とか、散々言われます。

 

そんなに私は罪を犯したのか?と思ってしまうのですが、

いやいやそんなことはありません。

 

そんなことを言う姑世代の人は、それが世の中の正解だったり常識だったのでしょうが、世の中は変わっています。

 

もし、私の息子にそんな思想を植え付けようものなら、きっと息子は誰とも結婚できないでしょう。

もし、私の娘にのそんな思想を植え付けようものなら、きっと娘は誰とも結婚したがらないでしょう。

 

私は別居をして40代後半になって初めて、自分の人生を自分で考えるようになりました。

そんな自分を何でもっと早く気付けなかったんだ?と情けなく思いますし、

自分の子供たちには、自分で考えて選び取って生きて行ってほしいと切に願っています。

 

そして、私が私自身のことをカッコイイと思えるような、

子供から見ても楽しそうと思ってもらえるような人生にしていきたい。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。
ランキングの応援して頂けると励みになります。
よろしくお願いします。

↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村


f:id:hirara185:20201113104400j:image