嫁姑・同居問題 良い嫁やめて自分の人生を取り戻すブログ

嫁姑・同居問題に悩み病んだ私が『良い嫁をやめる!』と別居を決断。姑の呪縛から逃れ、自分の人生をやり直します

MENU

夢の中で姑とケンカ

夢の中で姑に言いたいことを言う

同居中、私は何度も何度も姑とケンカする夢を見ていました。

ですが、最近全く見なくなったことに気付き、これは何でだろうなぁと考えました。

 

その夢は、毎回私が心の中で思っていても言えないことを、夢の中で怒りながら泣きながら全部ぶちまけているのです。

なので、現実に泣きながら起きることがしょっちゅうあり、起きた後は

「夢の中で言いたいことを言ったんだな」

という感覚だけはありました。

 

現実に言いたくても言えないことを、代わりに夢の中の私が全部言ってくれた、

というような爽快感がありました。

 

不満が溜まると夢の中で発散させていたのだと思います。

なので、何となくですが夢を見た後はスッキリしていたのです。

 

酷い時は刃物で襲ったりしていました。

言葉は悪いですが、刺し殺そうとする夢なんです。

実際、そんな欲望はありません(汗)

さすがに寝覚めは悪いですが、時々見る夢にどんな意味があるのか調べてみました。

 

刃物で人を殺す夢は、

強いストレスと、それを消し去ろうとする意欲の表れ」

だそうです。

 

私は普段のストレスを「夢の中で発散する」ことや、

解決したい不満があると「夢で攻撃する」ことに表れていたんだな、と思いました。

 

そして、別居した今、そんな不満が無くなって全く夢を見なくなったのだと思います。

 

よく見る夢

走っているのに足がもつれて前に進めない夢は、

「心の焦りを表している」というのはよく知られた話です。

 

私がこの他によく見る夢は、子供の遠足なのにお弁当を作り忘れる夢です。

「遠足」は「日常の変化を求める気持ち・周囲の人との関係性」

「お弁当」は「愛情・人間関係・性的な関係」

「忘れる」は「執着」を表しているそうです。

どうやら私は、「愛情に恵まれた関係を欲している」そうです。

 

もう一つ何度も見る夢が「父親とケンカする夢」です。

これは、「自分を押さえつけようとする人物に対する強い反発心

を表しているそう。

 

何だかこの夢の傾向を見てみると、私は常にストレスを抱えていて、

でもそれらを解決したかったり、逃れたかったのかなぁと思えてきます。

こんな夢を見なくなったことにふと気付いたことで、自分の精神状態やストレス度を再認識しました。

 

夢から気付いたこと

私は別居をしましたが、同居中も常に逃げ出したいと思っていたわけではなく、

何とか自分が良い気分でいられるようにしたいと思っていたし、その為に自分の思考の癖や行動をどう変えたらいいのか?というのは試行錯誤していました。

 

姑のことを心底嫌いにはなり切れない部分もあり、もしかすると無意識下ではもっと甘えたり仲良くしたいと思っていたのかもしれないな、と思ったりもします。

 

そして、認めてもらいたかったのではないか・・・、と。

夢の中でも「何で分かってくれないの?」という悔しさから泣いていたのを思い出しました。

 

私は別居を後悔していませんが、今後自分も同じ立場になるであろう、

「嫁と姑」

というものが、うまくやっていくためにはどうあるのが良いか?ということはよく考えています。

 

その中の一つ、

「認めてほしかった」

という承認欲求が強かったんだ、と 今になって分かりました。

 

私の考えが姑と違っても良い

私のやり方でやっても良い

私は私で良い

 

私が私を認めていなかった。

そこにも気付けました。

 

最近は、疲れてすぐ寝てしまうので、あまり夢を見なくなったなぁ・・・。 

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。
ランキングの応援して頂けると励みになります。
よろしくお願いします。

↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村


f:id:hirara185:20201119101854j:image