嫁姑・同居問題 良い嫁やめて自分の人生を取り戻すブログ

嫁姑・同居問題に悩み病んだ私が『良い嫁をやめる!』と別居を決断。姑の呪縛から逃れ、自分の人生をやり直します

MENU

狭い部屋の工夫②

 


f:id:hirara185:20201104095143j:image

リビングを2つに区切る

家を出て最初に住んだアパートは、2LDK。

今のアパートも2LDKですが、決め手は

リビングを区切れる

ことでした。

 

どういうことかと言うと、手ごろな3LDKの部屋がなかなか見つからなかったんですね。

3LDKで部屋は3つあっても、キッチンや洗面所のスペースが狭いとか。

家賃が高すぎるとか。

部屋が隣接していて、音が丸聞こえな配置だとか・・・。

 

年頃の娘と息子が、友達や彼氏彼女を家に呼べない空間(プライバシーが無い)のは、

親の私も気を使うし、子供たちも可哀想。

 

そこで、広いリビングを区切ってしまえる部屋なら、私の寝る場所が確保できて

3LDKもどき

にできるんではないかと思い立ったわけです。

 

2LDKを3LDKのようにする方法

とは言え、大げさな工事は賃貸なのでもちろん不可。

お金もかけたくないし、と思いついたのが

ロールカーテンで区切る

ことでした。

 

 

区切った部屋の間取りはこんな感じ ↓↓


f:id:hirara185:20201104094744j:image

 

ロールカーテンで区切る

実際の写真はこちら ↓↓


f:id:hirara185:20201104102615j:image

 

このカーテンの向こうには私のベッドがあります。

普段はカーテンはしませんが来客時や、

部屋をすぐに暖かくしたり、涼しくしたりする際、エアコンの効きを良くする為にカーテンをします。

 

これが思いのほか良くて、プロジェクターを使って

スクリーン画面

のようにも使えたり、

冷暖房時に部屋を区切ることで節電にもなっています。

また、部屋の柱には画びょうなどの穴をあけることはできませんが、

2×4材にならば何をしても自由。

フックを取り付けたり、意外な収納空間が出来たりして、

やって良かったDIYの一つでした。

 

 

・柱用木材

・2×4アジャスター

・好きなサイズでオーダーできるカーテン

 

これで、女性の私でもできました!

 

ホームセンターのDIYコーナーですぐに見つかります!

高さを測って、カットまでしてもらえます。

 

 

 

カーテンも突っ張り式だと取付・取り外しが簡単です。

 もっと簡単なのもあります。

 

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。
ランキングの応援して頂けると励みになります。
よろしくお願いします。

↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村